目次
三ノ輪・日の出湯
 2019.09.07.




差出人: Masayuki Nakamura
送信日時: 2019年9月23日月曜日 10:34
宛先: 銭湯ML (sento-freak@freeml.com)
件名: 日ノ出湯(台東区三ノ輪)

ナカムラです。
今日(9/7)は、「日ノ出湯(台東区三ノ輪)」に行ってきました。
三ノ輪駅(東京メトロ日比谷線)から、0.4キロ、5分くらいです。

谷中の自転車屋さんに(東京バイク)に注文していた自転車を取りに山越え谷越え。

その足で、さらに南千住の青木屋パンに自転車を走らせ、念願のジャンボコロッケパンでランチ。 普通の3倍のボリュームがあった。1個半食べたけど苦しかった。

その後、荒川区ふるさと文化館、山谷のスペシャリティコーヒーの「バッハ」へ。しかし、かつて 都電の山谷町電停前だったけど路上で酒を飲んでいる人たちが屯する山谷に、何で高級喫茶店があ るんだろう。

さて、日の出湯。7年振りくらい。

ファッサードが狐格子の銭湯は戦前の建物だと考えている。最近手に入れた資料「六大都市府縣下 浴場名鑑(浴場新聞社/昭和4年)」を見ると下谷区金杉下町116番地に既に日の出湯の名前が見え る。

風格あるファッサード、浴室の側面にある高い築山と庭池などを配した苔蒸す日本庭園、木板張り の浴室天井の塗り重ねられたペンキの襞、濡れ縁に繋がるガラス戸。何れも只ならぬ風格を持つ。

清潔で明るく、銭湯としての基本性能は高い。今でもゼンマイを巻いているのだろう、大黒柱の時 計はゆっくりと振り子がゆっくりと揺れている。 昭和4年の同湯の代表者は桜井某。昭和44年の代表者は中谷某。同湯の鬼瓦には”中谷”と刻まれ ていた。

《前回訪問:2011.09.29》

*************************************************
ナカムラ (Masayuki Nakamura)
URL: http://furoyanoentotsu.com(風呂屋の煙突)
*************************************************



自転車(手前)を受取りに谷中の東京BIKEへ







山谷の簡易宿泊所が並ぶ通り




カフェ・バッハ





旧山谷電停前の古い建物の「カラオケ/ハッピー」と「理容セブンスター」



地図中央に山谷町電停。北に泪橋電停、そして終点の南千住。(関東大震災直前)